2007年01月16日

「ズッコケ中年三人組age41」購入

 昨日買って来ました

 と言うか新聞読むまでちっとも知らなかったよ、こんな本が出ているなんて。
 てっきり10年後まで出ないのかと思っていたら、後書き読むと1年に1作のペースで出していこうと考えている、だって。
 ちくしょう、嬉しいじゃねえか(笑)。

 で、本の帯を読んでみると…

「ズッコケ三人組のマドンナ北里真智子が29年前と同じく突然あらわれた!」



ギャヒョーン!!



 な、なんと、マコが登場するのでありますか!「マル秘大作戦」限りの登場でありながら鮮烈な印象を残し、今なお多くのファンの心に残っているゲストキャラクターが、満を持して再登場ってところですか。
 怪盗Xよりもよっぽど嬉しい(笑)。
 前の「中年三人組」の時も、往年のファンが喜ぶ要素が散りばめられていたけども、今回もそんな風になっているのだろうか。
 でも今回のシリーズはだいぶリアルよりになってはいるから、宇宙人とか時間旅行なんて突拍子もないネタは出てこないんだろうな。
 個人的には土ぐも一族のその後を是非とも見てみたいもんだが。

 ちなみにここまで読めばわかるとおり、後書きだけ先に読んで、本文はほとんど読んでません(笑)。
 冒頭でいきなり新庄則夫が出てきて、これもまた嬉しいキャラ配置だったり。則夫は六年一組の秀才メンバーの中でも、金田進に次いで三人と親しい友人だったからな。

 ま、これからじっくり楽しみつつ読んでいくことにしよう。
posted by 銀河満月 at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ズッコケ・その他書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31481217

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。