2006年08月24日

シムーン21話の感想

 おいおい、前話ラストのぬいぐるみだけを伏線にして、何の説明的演出もなくリモネとドミヌーラが再登場してしまったぞ。
 そりゃ「生きているだろう」という流れではあったものの、こうまであっさり登場させるとは、ある意味物凄いサプライジングスタートだな。

 マミーナの死を境にして、コール・テンペストの面々はかなり落ち着いたようで、ようやく統制が取れるようになってきた感じ。
 少ないセリフではあったものの、パライエッタが元の補佐役的立場に戻ったような描写もあったしね。
 夜になって皆が自然と集まってしまうと言うのも、10人の仲をうまく表現していた。

 アーエルとネヴィリル、そしてユンの3人は、宮守とオナシアの護衛として再び遺跡へ向かい、そこで初めてシムーンのこと。アーエルの祖父のこと、コール・デクストラのこと、そして翠玉のリ・マージョンの本当の力について聞かされる。
 と、これを聞くと、確かに17話には後の展開に繋がる伏線が散りばめられていたことがわかる。うまいもんですなあ。翠玉のリ・マージョンの真の効果については、正直意外性がない気もするが。
 で、リモネたちがいるのは異世界、古代シムーンがあることから考えて、恐らくは遥か昔の時代なのだろう。
 宮守の語りとオーバーラップする形で、宮守の悲願を半ば叶える立場になってしまったドミヌーラの心情を語らせる展開も見事。
 これはつまりドミヌーラ達が、違う世界からやってきたシムーンに乗ってた神の申し子ってことになるのかな?
 つまり「君が作ったからここにあるんだ。ここにあるから作らねばならんのだ。その連鎖の上に我々は生きているんだ。」ということか?(←わかる奴だけわかるネタ)

 翠玉のリ・マージョン絡みのネタはある程度見えたけど、まだまだ未解決の部分も多い。妙に調子の悪そうだったオナシアや、オナシアの歩いた跡に残っていた金粉のようなもの、アーエルとネヴィリルの関係などなど。
 今回面白かったのは、翠玉のリ・マージョンの話を聞いて、ネヴィリルがアムリアのことを問いただした時に見せたアーエルの表情。
 初めてアムリアに対する嫉妬のような表情を見せたのは、ネヴィリルに対する思いが明らかに変わってきているからだろう。
 この時の表情が「嫉妬」ではなく、「焼きもち」に見えてしまうあたりが、アーエルの可愛いところなのだけど。
 メッシス食堂での「小さい手」発言に対する反発もだが、アーエルもようやく「相手に認められたい」と考えるようになったということか。今まではあくまで自分本位の考え方と行動しか取っていなかったからね。

 残すところ後5話か。リモネたちは現代に戻ってくるのだろうか。来週はまた戦闘になるようだが、久々に元気の良いアーエルを見てみたいものだ。
posted by 銀河満月 at 00:25| Comment(0) | TrackBack(18) | マンガ・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

シムーン 第21話感想
Excerpt: 「急展開!!  色々と、謎が明かされて来ました!」  ドミ子、このシムーンの世界において、最重要人物じゃんっ!? 「私は何処??  未来か過去か・・・??」 「ハッハーッ!  ..
Weblog: 少年カルコグラフィー
Tracked: 2006-08-24 00:32

シムーン simoun 第21話「新天地への扉」
Excerpt: シムーン公式サイト アニメ・パプリカ 司兵院は、前回、コールテンペストが勝手に出撃したことをかなり怒ってます。 帰艦を出迎えてまで怒鳴りつけていますが、みんな「へ」でも無い様子でまっ..
Weblog: パプリカのアニメ鑑賞よた話
Tracked: 2006-08-24 00:40

シムーン 第21話
Excerpt: 「新天地への扉」 リモネ生きてたよ〜 なんかわからんが感動的だった〜 そしてドミ
Weblog: Brilliant Corners
Tracked: 2006-08-24 09:09

シムーン 21話
Excerpt: === めっさ複雑な展開になってきはりましたの〜 (′∀`) === '''っつかもう、話に着いていくだけで精一杯ですよw (汗''' == や..
Weblog: 時空階段
Tracked: 2006-08-24 09:35

シムーン 第21話『新天地への扉』
Excerpt: あー、もう一度見直してやっとわかったような気がします。 今回のストーリーはシムーンと翆玉のリ・マージョンの存在意義を描いた重要なものだったが、説明自体もさることながら別次元と現次元の映像を交錯させな..
Weblog: 憂鬱備忘録
Tracked: 2006-08-24 12:55

シムーン 第21話
Excerpt: 片方が空間を、もう片方が時間を。
Weblog: LUNE BLOG
Tracked: 2006-08-24 15:23

シムーン21話「新天地への扉」
Excerpt: ◆ドミヌーラとリモネが画面に帰ってきました。 どれだけこの時を待ちかねたことか! 今回はこの二人とデレアーエルの独壇場ってことで。他は内容が複雑だから。 ◆リモネの髪も伸び、背も伸び(た..
Weblog: 旅のお供に
Tracked: 2006-08-24 16:46

シムーン 第21話「新天地への扉」
Excerpt:  リモネとドミヌーラは生きていた。しかしそれは……
Weblog: 移り気な実況民の日々
Tracked: 2006-08-24 17:56

シムーン 8月22日付 第21回「新天地への扉」
Excerpt: シムーン 8月22日付 第21回「新天地への扉」 まさに超展開である。勢いのあまり、デスクトップもシムーン一色だ。 アイコンの配置が変なのは、デザインを壊さない為である。 しかし、驚いたな。つい..
Weblog: 第23軍日常報告
Tracked: 2006-08-24 19:48

シムーン 第21話 「新天地への扉」感想
Excerpt: 能登は死なん!何度でも蘇るさ! というか、やはり子持ちだったかドミヌーラッ!! あなた、なに主婦やってるの(笑) やはり19歳ではないとみたッ!! それはさて置き(笑) ドリモネはどの時代に..
Weblog: nekoyama01-blog
Tracked: 2006-08-24 20:44

シムーン第21話「新天地への扉」
Excerpt:  シムーン simoun■リモネとドミ姐復活!! というか何処よこれ? バイストンウェル?  ヘリカル・モートリスからボーという音が…。まあホラ貝ですから。■一方アルクス・プリーマ。司兵院に楯突くシヴ..
Weblog: アニメのせまくてあさい森
Tracked: 2006-08-24 22:13

シムーン 第21話「新天地への扉」
Excerpt: シムーン 第21話「新天地への扉」異世界でリモネとドミヌーラが登場です。
Weblog: 恋華(れんか)
Tracked: 2006-08-24 22:16

シムーン 第21話
Excerpt: シムーン 金曜26:30〜 テレビ大阪 第21話 「新天地への扉」     「着々とシムーン布教活動の成果が出て..
Weblog: あにたむ素兎亭・新館
Tracked: 2006-08-27 02:09

シムーン #21「新天地への扉」
Excerpt: 今まで流し見程度でちゃんと見てなかった事を後悔してるアニメ。それがシムーン。 シムーンは化けたという意見をチラホラ耳にします。 ちゃんと見始めたのは前回からなので話とかよくわからないけど、実況..
Weblog: アニよりすぐれた弟なぞ存在しねえ!
Tracked: 2006-08-27 04:14

シムーン第21話 『新天地への扉』
Excerpt: 自分の頭では、1回見ただけじゃ何がなんだかわかりません。というか何回見ても、全て
Weblog: NEJI-note
Tracked: 2006-08-27 04:45

シムーン 第21話 『新天地への扉』
Excerpt: ラストに向けて怒涛の展開が押し寄せてきたシムーン 正直、かなり面白くなってきました。 序盤で切らずによかったとマジで思える作品だ。 初っ端からやられました。 リモネ..
Weblog: よせあつめ離島
Tracked: 2006-08-27 21:27

シムーン 第21話「新天地への扉」
Excerpt: 8月は忙しかったorz もうすぐ秋ですね…(遠い目) 気を取り直して一週遅れの感想をごく簡単に。 なにかこう、重要なお話がたくさん出ていたにも関わらず ドミヌーラとリモネの親子百合(笑)しか印象..
Weblog: 高速ゾートロープ
Tracked: 2006-08-29 03:24

レビュー・評価:Simoun シムーン/第21話 新天地への扉
Excerpt: 品質評価 11 / 萌え評価 33 / 燃え評価 16 / ギャグ評価 22 / シリアス評価 27 / お色気評価 22 / 総合評価 23<br>レビュー数 18 件 <br> <br> 何かを企んでいる様子の宮守は、召..
Weblog: ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
Tracked: 2007-09-12 18:02