2010年02月13日

「怪物くん」実写化だってぇ!?

 ということらしいですよ、マジで。


 …なんと言えばいいのか、かなり真剣にこの作品の企画書を読んでみたい。
 何をどんな風に考えれば「怪物くんを実写ドラマ化しようぜ!」という発想に辿りつくのか、その思考の筋道をぜひ追ってみたいところだ。

 まあ始まる前から偏見に満ちた意見を言うのは失礼だと思うのだけど、どう見ても一般的なドラマとしては成り立たないだろうから、ここは良い意味でのネタに走るべきではないだろうか。
 例えば新旧アニメ怪物くんを担当した白石冬美・野沢雅子のお二方をゲストで呼ぶとか、ノンビラスの着ぐるみ造形を開米プロかレインボー造形企画に頼んで、本式のミニチュアセットを組んで撮影するとか。
 あ、A先生はたぶんどこかでゲスト出演すると思う。なんとなく(笑)。
 一番いいのは旧アニメ版と同様に淀川長治氏が解説役をしてくれることだったのだが、ご本人はとっくに他界されているからなあ。
 この企画があと15年ほど早く出されていたら良かったのだけど。

 主演はジャニーズの人らしいけど、これについてはもう今さらどうこう言ってもしょうがないだろう。必殺シリーズにおいてさえ、その主演をジャニーズが独占する時代なのだから。
 はっきり言って見る気は起きないのだけど、ソフト化なり再放送なりを将来してくれるかどうかもわからんキワモノ的企画だし、一応録画だけはしておこうかな。
posted by 銀河満月 at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラえもん・藤子関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。