2009年01月12日

銀河満月、名古屋へ行く

 すっごく今更ですが、新年明けましておめでとうございます。
 去年は後半からあまり更新できなくなってしまいましたが、今年は平年並みの更新に戻す予定ですので、どうぞよろしくお願いいたします。

 で、早速今年の話。
 一昨日の10日、名古屋へ行ってまいりました。目的はもちろん「ゲゲゲの鬼太郎・日本爆裂!」の中部・北陸バージョンを見るため。
 本当はせめて関西のバージョンくらい見たかったのだけども、財布の中身とかを色々考慮して、他地域のバージョンは1つだけ見に行くことにしたのだ。
 ただ恥ずかしい話なのだが、僕が家族旅行とかではなく個人で関東の外に出るのは、この歳になって初めてのことだったし、新幹線に乗ったのも実に高校生の修学旅行以来(笑)だったので、変なところで緊張してしまったりした。
 基本的に出不精なんだよね。

 上に書いたとおり、品川から新幹線に乗って名古屋へ向かう。座席の中ではモンハンでもやろうかと思っていたのだけど、気がついたら涎を垂らすほどにぐっすり眠ってしまっていたので、気がついたらもう名古屋と言う感じになった。
 まあ富士山は見たけどね。なんだかんだ言っても富士山はでかいですな。
 10時ちょっと前に名古屋駅に到着し、まずは鬼太郎を観賞する映画館へ向かうことにする。
 場所は109シネマズ名古屋。駅から十分歩いていける距離だったのだけども、せっかく滅多に来ないところにきたのだからということで、あおなみ線とかいう路線を使って最寄り駅まで移動することにしてみる。と言っても一駅しかないのだが(笑)。
 降りた場所は、何と言うか10年前の有明って感じなくらいに殺風景な場所だった。すぐ近くに名古屋駅があると言うのに、物凄い落差を感じる。
 映画館自体はすぐに見つけられたので、特に苦労することなく中に入って券を買い、ついでにパンフレットを買って北陸バージョンのスタンプも押す。
 実は関東バージョンのスタンプ、押し忘れちゃったんだよな(笑)。

 劇場版鬼太郎は興行的には「失敗」と言われるほどの成績になってしまっているようだけど、僕が見た回の座席は、ほどほどに埋まっていた。大半が親子連れだったけれども、中にはマニアに見えないカップル?がいたりして、鬼太郎の客層の広さが窺えた。
 さすがに2回目の観賞なので、1回目では気がつかなかったところや、忘れてしまったところなども色々見ることが出来たので良かった。劇場版の感想は今週中に書いてしまいたいな。

 鬼太郎の観賞後は名古屋城の観光をすることに決めていたので、地下鉄に乗って名古屋城へ向かう。
 正直に言えばお城そのものには全く興味はないのだけど、せっかく名古屋にまで来て駅周辺をブラブラするだけではもったいないだろうと思い、行ってみることにしたわけだ。
 だから一応最上階まで上っても見たけど、あんまり面白みは感じられなかったかもしれない。風が強くて外をあまりゆっくり回る気にならなかったのも原因かもしれないな。
 そう言えば戦争中に空襲で消失してしまった部分を改修するとかで募金を募っていたけども、完全になくなってしまったものを後から作っても、あまりありがたみはないんじゃないかなあ。
 僕は古城マニアじゃないので、その辺の感覚は掴みにくいのだけど。

 その後は地下鉄で一駅だけ移動して、とらのあな名古屋店へ向かう。…名古屋に来てまでどこ行ってんだろうね、僕は(笑)。
 名古屋のとらのあなは本当に地下鉄出口のまん前にあるので、何も知らない人が出てきたら、店の異様な雰囲気にびっくりするのではないだろうか。
 中は結構充実しており、僕もここで冬コミで買い逃した同人とか、買いそびれていた「ひだまりスケッチ」4巻と「CIRCLEさーくる」2巻を購入した。
 本当はもっと色々買いたいものはあったのだけど、何も名古屋に来てまでそんなものばかり買わなくてもいいだろうという考えが頭をよぎったので、必要以上の購入は控えることにする。

 とらのあなを出てからは名古屋駅に戻り、今度はメロンブックス名古屋店へ向かう。…名古屋に来てまで(略
 ここはフロア自体は秋葉原店より広いのかな。と言うか秋葉原店の方がむしろ狭すぎるのかもしれない。確か横浜店ももう少し大きかった気がするし。
 しかしここでは何も購入せずに出た。さすがにカバンも重くなっていたし。
 近くにはアニメイト名古屋店もあったようだが、さすがにもうそこにはよらず、後はソフマップの中を色々見て回ったり、自分への土産として赤福を購入したりして、18時半ごろの新幹線で帰宅した。

 1日泊まって2日間滞在していれば、もっと余裕を持って色々見て回ることも出来たんだろうけど、今回の目的は劇場版鬼太郎の観賞だったわけだし、こんなところで良いのだろう。
 雰囲気は良いところだと思うので、できればもう一度、今度はゆっくりと色々見物してみたいと思う。
posted by 銀河満月 at 01:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記・戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 名古屋を楽しんで頂けたようで、地元民としては嬉しいです。
 あおなみ線、私はまだ乗った事がないんですよ。なかなか路線の通っている方面には行く機会がありません。
 109シネマズ名古屋のある笹島は、かなり以前から再開発計画が進められている土地ですが、なかなか着手されずにいます。
 私は行っていませんが、万博の時は「ささしまライブ会場」として利用されていたはずなので、それらが撤去されて更に寂しくなったようです。

 今回は日程の都合上、ご一緒できなくて残念でしたが、次に名古屋に来られる機会がありましたら、大須界隈やその他の名(迷?)所を、ぜひご案内させてください。
Posted by おおはた at 2009年01月18日 22:27
お返事遅れてすみません。
僕もあおなみ線に乗ったとは言え、一駅だけですからあまり自慢は出来ません(笑)。
ちょうど13年位前の有明があんな感じだったな、と思いましたね。

そのうち名古屋で別のイベントか何かにいくと思いますので、その時はよろしくお願いいたします。
Posted by 銀河満月 at 2009年02月08日 18:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。