2005年12月23日

例によって意志薄弱

 今日、「ズッコケ中年三人組」を買ってきた。
 過去の50作全部読み終えるまでは絶対に読まないと決めていたのだが、人間の意思とはなんとも弱いもので、もうさっさと読み終えてしまいました(笑)。

 出たばっかりなんで内容について具体的に触れることはしないけど、読んでみて感じたことは、この作品はズッコケが出たばかり、つまり80年代にズッコケに触れたことがあり、今は格段興味を持っていないような人向けの作品だと思う。
 子供はともかく、いい年して(例:俺)未だにズッコケを現役で読み続けてきたような人間には、ちょっと厳しい内容だと思う。だってあまりにも現実的な話だから。
 かつて「ぼくらは海へ」を書いた作家らしい話ではあるんだけどね。
 ただ救いがないというわけではないので、そこら辺は勘違いしないように。ただ50の本編で描かれたような、3人の胸のすくような活躍を期待すると肩透かしを食らうし、そもそもそういうものは描かれていないから、その辺は理解した上で読むべきだろうね。

 まあ、一月くらい経ったら、内容に触れつつ細かい感想でも書いてみようかな。
 それ以前に本編買わないといけないけども、今日行った本屋にもなかったもんなあ…。
posted by 銀河満月 at 19:19| Comment(0) | TrackBack(3) | ズッコケ・その他書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

【本】ズッコケ中年三人組
Excerpt: 花山小学校を卒業したズッコケ三人組が27年後、どこから見ても中年となり、 それぞれ世の中のしがらみを背負い暮らしていた。
Weblog: ブリログ
Tracked: 2006-02-04 00:16

『ズッコケ中年三人組』 那須正幹
Excerpt: あのズッコケ三人組が、帰ってきた! それも、中年になって…。 小学生の頃、このシリーズよく読んだなぁ。 学校の図書館にあった分は、全部読んだと思う。 2004年の50巻まで続いてた..
Weblog: *モナミ*
Tracked: 2006-10-01 12:55

『ズッコケ中年三人組』読了。
Excerpt:  ずーっと前に買っていて、早く読まねばと思いつつ、ずっと放置して半ば忘れ去っていた本。昨日思い出して、一気に読みました。  大人になったズッコケ三人組というと、『ズッコケ三人組の未来報告』ですが..
Weblog: ぐうたら大学生の無責任blog
Tracked: 2006-10-01 15:00
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。